スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヘアアレンジ*バレッタやスリーピンにお勧めのシニヨンアレンジ 

今回はお問い合わせいただいたヘアアレンジをご紹介します。

PICT0349_convert_20120326175029.jpg 
 ・ヘアゴム(ゴールドを使っていますが実際は黒が良いです。)
 ・ヘアピン2本
 ・小さめのクリップ(100均で買いました。)
 ・バレッタ(スリーピンでも良いです。)


PICT0334_convert_20120326174516.jpg 

 まず、後頭部の髪の毛を少し集めて、ひねってクリップで留めます。
 留める際には、ひねった髪の毛を少し上にスライドさせて持ち上げてから
 留めると、後頭部に高さが出て可愛いです。
 もし持ち上げるのが難しいようであれば、ひねって留めた後、
 髪の毛をつまんで少し引き出すようにすると良いと思います。



PICT0335_convert_20120326174841.jpg

 次にクリップで留めたまま、全体の髪の毛を1つにまとめて結びます。
 結ぶ際には、髪の毛を引き抜ききらず途中で止めてシニヨン状態にします。
 こちらのシニヨンはひとつ結びの手順とほとんど同じなので、
 髪の毛全部を結び目に巻きつけるシニヨンと比べるととても簡単です。



PICT0341_convert_20120326174914.jpg
 ヘアクリップを取ります。
 もしラフな感じが好きな方は、結び目の周りの髪の毛を少しつまんで
 引き出し、フワッとさせて下さい。
 作ったシニヨンの端から少し髪の毛を引き出し、ねじります。
 多すぎると留めにくくなるので、ヘアゴムが隠れる程度の量にして下さい。



PICT0347_convert_20120326174938.jpg
 ねじった髪の毛をヘアゴムが隠れるように巻きつけて、
 ヘアピンで留めます。
 2本程度でも留まると思いますが、しっかり留めたい場合はヘアピンの
 本数を増やして下さい。
 巻きつける際は、若干ボサボサっとなっても可愛いので、そんなにキチッと
 巻けていなくても気にしなくて良いと思います。

 

PICT0346_convert_20120326175004.jpg

 最後にお好みのバレッタやスリーピンをつけます。
 真後ろでも良いですが、少し斜めに付けても可愛いと思います。



★ランキングに参加しました★
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/03/26 18:36] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。